やよいリビング 佐藤拓実

布団の製造やリフォームを通じて、「想いをつなぐものづくり」を。


やよいリビング
本社経営戦略部マネージャー 佐藤拓実


<経歴>
1979年 盛岡市生まれ 紫波高等学校卒業
2004年 やよいディライト やよいLiving入社
2008年 外商営業部 主任
2012年 外商営業部 係長
2016年 本社経営戦略マネージャー

<法人様向け寝具の製造>
ホテル様や旅館様、一般病院等のオリジナルの寝具を提案、製造をしております。
近年各施設様ごとの寝具等での差別化をはかる動きが活発化してきており、少ない組数からも柔軟に対応出来る形を整えております。

<個人のお客様のオリジナル寝具製造・リフォーム>
一般のお客様の様々な想いの詰まった寝具を一点一点原料の洗いから生地の裁断、縫製、加工までやっております。
また枕等もお客様一人一人の身体の特長を測らせていただき一点物のオリジナルMy枕も造っております。

やよいLivingホームページ
https://yayoi-living.jp/

大切な人たちの想いを形に

編集部
やよいLivingさんでは、主に布団のリフォームや製造を行ってらっしゃると思いますが、大切にしているこだわりはどんなところでしょうか?
佐藤マネージャー

一番こだわってる部分としては、「大切な人たちの想いを形に」するということです。

お祝い事などで祖父母や親からもらったいろんな思い出のあるものって、なかなか捨てられないですよね。またそれを今使えるかっていうと使えなかったり、汚れてしまっていたりすることが多いはずです。

例えば婚礼布団でいうと、当時は綿の重い布団が結構多かったんですが、素材としては良いものが多くて。こだわりの一点物を蘇らせられる技術を持った業者って、実はほぼいないのが現状なんです。当時の質の良いものを今の技術と重ね合わせて、「また使っていこう」と思ってもらえるものを提供することが、やよいLivingの使命であり、こだわりだと考えています。

 


三次元スプリング構造体YAYOI MEDICAL®

全国に発送待ちの製品が沢山あった

お客様一人ひとりの体格や住環境に合わせた布団をご提供

編集部
御社の布団の製造について、何か気を付けていることなどありますでしょうか?
佐藤マネージャー

北海道から沖縄まで、地域によってそれぞれ温度や湿度も変わってくるのですが、現在布団はほとんどが大量生産という形で作られていて、住環境や体格に一つ一つに合わせて1枚1枚作るのはほぼ出来ていないのが現状です。

私たちは岩手の春夏秋冬をもちろん知っていますので、お客様一人ひとりの住環境や体格に合わせて、1枚1枚その人に合った布団を提供することができますし、質の高い睡眠をとっていただくことで、より充実した毎日を送っていただきたいと思っています。

これからのビジョンについて

編集部
最後に、今後の展開を少しお聞かせください
佐藤マネージャー

岩手県内の某加工鶏メーカーさんとタッグを組んで、本物の「岩手県産羽毛布団」を作ろうと企画しています。今日本国内で流通している布団の8割が中国産なのですが、品質とか、中身が見えない怖さがあるんですね。今企画しているのは、鳥が何を食べて育ったかというところから管理をして、加工から製品化に至るまで岩手の企業で生産を行う試みなんです。

岩手県産の本当に良いものを、岩手をはじめ全国の方に体感していただきたく思っています。


社名:株式会社やよいディライト
住所:盛岡市東仙北2丁目14-28
電話番号:0120-841-052
事業内容:法人様向け寝具の製造、個人のお客様のオリジナル寝具製造・リフォーム
URL:https://yayoi-living.jp/

サービス・小売りの最新記事8件

>唯一の失敗は、挑戦しないこと。

唯一の失敗は、挑戦しないこと。

インタビューの中で、「失敗談」を伺うことがあります。具体的な失敗談を聞くことが多いですが、一番印象に残っているお話は「挑戦しなかったこと」でした。

「できるできないじゃなく、挑戦しなかったことが唯一の失敗です。」

当サイトを通じて、一人でも多くの方が「情熱」を育て、挑戦するきっかけ掴んでいただけますと幸いです。

CTR IMG